スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登録銘柄 ワッツ 2735

登録銘柄についての簡単な分析と考察

ワッツ <2735>

<会社概要>
100円ショップ。業界弟4位。「ミーツ」「シルク」を展開。低コスト出退店と店舗オペレーションが強み。生活防衛銘柄

<財務状況>

単位:百万円
【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配(円)
連07. 8* 25,623 803 751 326 48.7 8.5
連08. 8* 33,141 1,044 987 412 57.7 10
連09. 8* 33,074 1,116 911 564 91.1 10
連10. 8 34,634 1,325 1,542 726 117.3 20
連11. 8 38,188 1,817 1,985 1,018 163.7 25
連12. 8予 40,300 2,100 2,050 1,050 166.3 25~28
連13. 8予 42,000 2,300 2,250 1,150 182.1 25~30
中12. 2 20,268 1,058 1,062 602 95.6 0
中13. 2予 21,000 1,150 1,100 620 98.2 0
会12. 8予 40,500 2,100 2,050 1,050 - (11.10.12)


【配当】 配当金(円)
07. 8 1700
08. 8 2000
09. 8 2000
10. 8 20
11. 8 25
12. 8予 25~28
13. 8予 25~30
予想配当利回 2.57%
BPS(円)<連12. 2>
829.6 (762.8)



【包括利益】<連12.2> 百万円 594(1,015)


【指標等】<連11.8>
PER 6.3%
ROE 21.3% 予20.0%
ROA 7.6% 予 7.5%
調整1株益 161.7円
最高純益(11.8) 1,018
設備投資 491 予490
減価償却 233 予263
研究開発 0 予0


【キャッシュフロー】百万円
営業CF 1,514(1,471)
投資CF -560( -418)
財務CF 50( -348)
現金等 3,039(2,037)

上記指標マネックス証券から抜粋引用

<以下IRアナリストレポートから>
特色
・実生活雑貨を中心にした品ぞろえ、自社開発商品「ワッツセレクト」ブランドで販売
・出店先:食品スーパーやショッピングセンターのテナント出店が主
・店舗携帯:直営中心、「ミーツ」「シルク」の二つの屋号
・規模:他者に比べ小規模。平均店舗面積70坪。他社平均100~300坪

強み
・ローコスト出退店:進展の投資額少ない。退店時の損失が少ないため、迅速な撤退が可能
・ローコスト・オペレーション:運営コストが小さい、低い売り上げ高でも利益の確保可能
・現場への出退店権限移譲によりタイムリーな意思決定可能

注目点
・大黒天物産と食品スーパー型100円ショップ運営。

<簡単な分析と考察>
100円ショップという事で流動性がとても高いし、ローコスト出退店ていう機動性がとても高いビジネスモデル、大手や競合他社が近くに来たり、利益見込みが薄かったりするとすぐに撤退というヒットアンドアウェイ方式

自己資本比率の推移
H19 25.4%
H20 19.3%
H21 22.8%
H22 26.2%
H23 37.7%

ROEの推移
H21 18.9%
H22 20.3%
H23 23.4%

自己資本率とROEも堅調に推移していますね。

競合相手
ダイソー・・業界大手No.1 大型店舗
セリア・・ファッション性が高い
キャンドゥ・・業界3位。取引先の搾り込み。

この業界は、デフレや不況といった経済状況の場合が売り上げがいいのでしょうか。ちなみに、スクリーニングにヒットして登録してみただけで、実際100円ショップ(ダイソー、セリア、キャンドゥ)ほとんど行った事がないので、現実問題、どれだけの需要があるか全然把握していません・・・ ので、まずは行ってみなきゃだな。

また、追記にて競合相手の分析や考察の続きをしたいと思います。

P.S. 考察・・・物事を明らかにするために、良く調べて考えをめぐらすこと。今のところ、考察になってないですね。データをCOPY & PASTEしてるだけ。考察力を鍛えるようにしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miller3132

Author:Miller3132
Miller3132 です。

海外留学時代のメジャーでファイナンスやエコノミックスに興味を持ち始め、帰国後、日本で就職をして資産形成を始めました。

Intelligent Investor になれるよう、日々金融リテラシー向上の努力をしていきます。

特に行動ファイナンスの有効性に重点を置いています。

長期分散投資(20年)を目安にアーリーリタイアメント出来るように頑張ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。