スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分B/S

今日、ホームレスになった 平成不況編 を読みました。


当たり前の事ですが、支出が収入を超えればおのずと一般的な生活を送る事が難しくなります。

人間B/Sで言うと、固定資産(持ち家)の割合が過度に大きくて、有利子負債を自分の体力以上背負う事でリスクが高くなるって改めて気付きました。

僕の場合は賃貸マンションで長期借入金や有利子負債はほぼない状態で、定期収入があるサラリーマンですので流動性がある自分B/Sになっています。

僕自身が「失業のリスク」や「債務超過のリスク」をしたことも、ほとんど考えた事がないし、僕自身結構なOptimistic な方なので(それか何も考えていない・・)この本に描かれているようにそういうリスクもあるんだなという事を強く認識するきっかけになった本でした。

また、収入に関しても思ったのが本業のサラリーマン収入だけではなく、投資などの配当収入や副業をする事によっての複数収入も今まで以上に考えていこうと思いました。

今までそういうリスク要因を考えた事がなかったのでこの本を読んで少し恐怖を覚えました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miller3132

Author:Miller3132
Miller3132 です。

海外留学時代のメジャーでファイナンスやエコノミックスに興味を持ち始め、帰国後、日本で就職をして資産形成を始めました。

Intelligent Investor になれるよう、日々金融リテラシー向上の努力をしていきます。

特に行動ファイナンスの有効性に重点を置いています。

長期分散投資(20年)を目安にアーリーリタイアメント出来るように頑張ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。