スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

As Investor for 2012

2012年になり、2カ月半経ったのですが、ある程度今年の個人投資家としての方針が決まりました。

長期投資(10~15年)を大前提として積立投資を行っているのですが、今年はCash Positionを見直すという事で、日本個別株に対しては、昨年の8月以降に仕込んだ複数銘柄のPERなどの簡易指標が自分ルールの中で売り数値までになるか、もしくは+30%になった銘柄を一部売却しています。

基本的な考え方としては、自分が保有している、もしくは保有していた銘柄は、売却後もチェックを続けていきます。そして、株価の過熱感が過ぎて自分の中で適正範囲と割安感があると考えられる場合は、再購入していこうと考えています。


chart.png

上図にあるアセットクラスごとのグラフなのですが、現在アセットアロケーションに占める日本株の割合は、25%程度になっています。 15%~20%程度に減らしてCash Positionの比率を20%ぐらいまで高めようと思っています。日本株に対しては、長期投資を前提としてバリュー株に投資をしていき、投機に近い感じで運用していきたいと思っています。

アセットアロケーションに占める60%程度の資産は、先進国インデックスファンドと新興国インデックスファンドで運用していきETFへとリレー投資で運用していきます。

少しずつですが、自分なりの運用方法を確立していき、上手くいくかどうかは別として、10年~15年後の長期スパンで運用していきます。

P.S. 型にはまらないように、常に流動的で意思決定できるようにしていきたいです。




以下追記になります。

2012年3月15日現在のポートフォリオは以下になります。

アセットアローケーションに占める現金比率が25%になりました。これは、毎月の積立額の増加でCash Positionを10%ずつ増やした事と、日本株が+30%になったので各銘柄を一部売却したことです。この現金とはMRFで運用していまして、あくまで投資用として考えています。また生活防衛資産とは異なります。

先進国REITは全部売却しました。REITをもたない理由としては、また時間があるときに書こうと思っています。


提供:わたしのインデックス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miller3132

Author:Miller3132
Miller3132 です。

海外留学時代のメジャーでファイナンスやエコノミックスに興味を持ち始め、帰国後、日本で就職をして資産形成を始めました。

Intelligent Investor になれるよう、日々金融リテラシー向上の努力をしていきます。

特に行動ファイナンスの有効性に重点を置いています。

長期分散投資(20年)を目安にアーリーリタイアメント出来るように頑張ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。