保有銘柄 フィールズ 2767

保有銘柄についての簡単な分析や考察

フィールズ<2767>

<会社概要>
遊技機の企画開発
遊技機の仕入れ、販売
キャラクター、コンテンツの企画開発、販売
映像ソフトの企画開発、販売

<財務状況>
2013/2/15
配当利回り 4.23%
PER 9.00
PBR 0.83
ROE 8.81
ROA 4.81
時価総額 418.8億
EV/EBITDA 倍率 1.83 (2013/2/8)
自己資本比率 76.5%

単位:百万円
【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配(円)
連08. 3* 101,818 13,158 11,705 5,296 152.6 45記
連09. 3* 73,035 1,960 991 -1,481 -42.7 45
連10. 3* 66,342 8,124 7,761 3,289 98.0 45
連11. 3* 103,593 13,136 13,684 7,520 226.4 50
連12. 3* 92,195 8,527 8,661 5,991 180.4 50
連13. 3*予 115,000 14,000 14,500 7,300 220.0 *50
連14. 3予 118,000 14,500 15,000 7,500 226.0 50
中12. 9* 29,118 -1,859 -1,738 -980 -29.5 25
中13. 9予 47,500 3,200 3,500 1,800 54.2 25
会13. 3予 115,000 14,000 14,500 7,300 - (12.5.9)


【配当】 配当金(円)
11. 3 2500
11. 9 2500
12. 3 2500
12. 9 2500
13. 3予 25
13. 9予 25
14. 3予 25
予想配当利回 4.68%
BPS(円)<連12. 9>
1,475 (1,539)




【指標等】<連12.3>
ROE 11.7% 予14.9%
ROA 6.4% 予11.4%
調整1株益 ―円
最高純益(11.3) 7,520
設備投資 1,617 予‥
減価償却 2,295 予‥
研究開発 ‥ 予‥


【キャッシュフロー】百万円
営業CF 10,015( 8,005)
投資CF -4,798(-4,356)
財務CF -2,565(-3,915)
現金等 18,284(15,632)


【株主】[単]9,286名<12.9> 千株
株主名 持株数・持株比率(%)
山本英俊 86(25.0)
SANKYO 52(15.0)
山本剛史 36(10.4)
(有)ミント 16 (4.6)
自社(自己株口) 15 (4.3)
BBH(ルクス)フィディリティF.ジャパンAdv. 7 (2.0)
ノーザン・トラスト(AVFC)アメリカン 7 (2.0)
資産管理サービス信託銀行証券投資信託口 6 (1.9)
日本トラスティ信託口 6 (1.9)
日本マスター信託口 6 (1.8)

<外国>12.9% <浮動株>11.1%
<投信>4.6% <特定株>71.3%


連結 円谷プロダクション



上記マネックス証券Webから抜粋

<簡単な考察やメモ等>

日本の余暇市場(余暇に対する市場)の総額は現在67兆円。その約19兆-29兆がパチンコ・パチスロの市場規模。近年のパチンコ・パチスロ参加人口は1,500万-1,800万人だと言われている。

僕がこの業界関連の投資対象としてモニタリングしている銘柄は、以下4銘柄。その中で今回 4)フィールズ(2767)に新規購入。

1)藤商事(6257)
2)セガサミーホールディングス(6460)
3)ユニバーサルエンタ-テイメント(6425)
4)フィールズ (2767) (新規購入)

パチンコ・スロット業界ってのは、やったことない人にはピンと来ないかも知れないけど、知っている人にはお馴染の「エヴァ」シリーズ、「バイオハザード」、「鬼武者」、「俺の空」など人気機種を取り扱っている。

この銘柄フィールズ(2767)参入の理由は以下3点。

1)業界の再活性化

エンターテイメント業界に新規参入をしたきっかけは、2009年にこの業界は一度沈みかけている(フィールズのIRにデータが掲載)。その後、業界の努力(ギャンブル性向上)により再び活気を取り戻し始めている。それに加えて新しい政権のポリシーミックス「財政政策」「金融政策」で、1500万~1800万人と言われている参加人口にまたまたギャンブル旋風を吹き込んでくれるのではないかという期待。

2)ファンダメンタルズの良さ

一般的な指標を見ても割安に放置されてるんじゃないかと。


3)個人的選好

「エヴァシリーズ」はブランド力があり結構多数な人が打ったのじゃないかと思う。しかし、ここ1年間はARTでコインを殖やすタイプが主流で、前回の5号機ノーマル(ちょっとART)「エヴァ ~生命の鼓動~」はあまり人気がなかったと思う。

また、「モンスターハンター」この機種は、ゲーム性が想像以上のクォリティだった。しかし、ART純増が1.5-1.7枚ぐらいでギャンブル性に乏しい感があるけど、僕的にはとてもよく出来ている機種だと思う。


懸念材料としては、ART等の複雑な仕組みと設定判別が昔の台より難しくなっているので新規顧客が理解できるのかなって思う。

今回の新規投資は、成長戦略とか財務状況の分析などほとんど行っておらず、上記 1),2),3)に記載したような理由で投資に至る。また、僕のPFのキャッシュポジションがかなり多くなったため、高配当の銘柄にとりあえず置いとくかという理由も。

この業界の投資は初めてなので最初は少額からって事で

2013/2/15 +200 1,186円 (新規参入)

とりあえず、様子見します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miller3132

Author:Miller3132
Miller3132 です。

海外留学時代のメジャーでファイナンスやエコノミックスに興味を持ち始め、帰国後、日本で就職をして資産形成を始めました。

Intelligent Investor になれるよう、日々金融リテラシー向上の努力をしていきます。

特に行動ファイナンスの有効性に重点を置いています。

長期分散投資(20年)を目安にアーリーリタイアメント出来るように頑張ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR