保有銘柄 マックスバリュ九州 3171

保有銘柄についての簡単な分析や考察

マックスバリュ九州 <3171>

<会社概要>

九州地盤のイオン系食品スーパー。ディスカウントも経営

<財務状況> (Copy & Paste)

2013/3/19 現在
PER 7.18
PBR 1.05
ROE 14.58
ROA 4.69
時価総額 約90億
自己資本比率 37.3%

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配(円)
単10. 2 113,112 1,824 1,825 738 115.5 30
単11. 2 118,912 2,604 2,600 896 140.3 30
単12. 2 126,132 2,808 2,796 1,047 164.0 30
単13. 2予変 133,500 2,800 2,800 1,100 146.1 35
単14. 2予 141,000 2,900 2,900 1,200 159.4 35
中12. 8 65,485 1,256 1,253 681 90.8 0
中13. 8予 69,000 1,300 1,300 700 93.0 0
四11. 2-11 93,568 1,592 1,587 688 107.8
四12. 2-11 98,875 1,611 1,609 753 100.4
会13. 2予 137,500 3,062 3,041 1,255 - (12.4.5)



【配当】 配当金(円)
08. 2 30
09. 2 30
10. 2 30
11. 2 30
12. 2 30
13. 2予 35
14. 2予 35
予想配当利回 2.71%
BPS(円)<単12.11>
1,394 (1,347)



【指標等】<単12.2>
ROE 12.2% 予‥%
ROA 3.9% 予‥%
調整1株益 ―円
最高純益(08.2) 1,467
設備投資 2,425 予3,315
減価償却 1,409 予1,664
研究開発 0 予0


【キャッシュフロー】百万円
営業CF 638( 3,385)
投資CF -1,645(-1,070)
財務CF 220(-1,409)
現金等 2,010( 2,796)



【株主】[単]3,059名<12.8> 万株
株主名 持株数・持株比率(%)
イオン 580(77.0)
横尾廣昭 4 (0.6)
牛島真澄 4 (0.5)
(株)エーブル 3 (0.5)
日本マスター信託口 3 (0.5)
山本重利 3 (0.5)
ミニストップ 3 (0.5)
マクスバリュ西日本 3 (0.4)
三菱食品 3 (0.3)
加藤産業 3 (0.3)

<外国>0.0% <浮動株>10.9%
<投信>0.6% <特定株>82.0%



上記指標マネックス証券情報から抜粋

<メモや簡単な考察等>

九州地盤のスーパーマーケット イオングループ。

大手2社、イオングループとセブン&アイの2強体制

イオングループといったらPB(プライベートブランド)商品、「トップバリュ」。従来のNBアイテムより2~3割安値で販売している。現在約 6,000品目を取り扱っている。


<参入障壁と競合他社>

スーパー業界はメモの所でも記述したが、大手2社でシェアが50%を超えている。次に続くのがユニー、ダイエー、イズミ、ライフコーポレーション。

市場が成熟しているので、今からの新規参入はどうしても厳しいものがあると思う。

スーパーマーケット業界もそうだけど、ここM&A が活発になってきて、現在はDuopoly(複占)~ Oligopoly(寡占少数の企業で市場を占めている)の間ぐらいな気がする。このまま2強が更なる成長戦略としてM&Aを続けて行くとDuopoly に近づいていくのでは。

外国資本が入ってきたらどうなんだろう。

例えば、Safeway系列、Supervalue系列等。僕個人の考えでは、日本の食を扱うマーケット(外食産業、スーパー等)は、外国特有の大雑把な味や、食べたら「デブまっしぐらな」感じのアイテムは、日本人にとってはなかなか受け入れ難いものがある。

僕自身もL.A.に長く住んでたけど、日本に帰国後は某居酒屋チェーンですらおいしいと感じた。今となっては行く事なんてほとんどないけど。

<代替品の脅威と機会>

食料品店の代替えの脅威と言うか、供給形態もしくはロジスティックの進化が脅威もしくは機会とでも言うのでしょうか。食料品の総合宅配事業とそれに伴うITインフラの整理などが思いつく。



<買い手と売り手>

僕は主婦でもないし、スーパーマーケットで買い物なんてほとんどしないため、あまりわからないがちらしの値段によって行くスーパー等を変えたりするのでしょうか。(僕はコンビニのヘビーユーザ(しかもセブン)のため、100円単位の差異があまりわからない・・・・)

スーパーマーケットは商圏をある程度計算しており、また駅に隣接して店を建てられるのである程度は売り手市場だと思う。 

<投資家として>

指標を見る限り割安だと思う。優待券を含めば総合利回りは7.1%程になる。

外食産業と内食のリスク分散として、サイゼリアを保有しているのでどちらに転んでもまぁ悪くないんじゃないかと。

とりあえず、当分Holdして株価が下がるようであれば買い増しするつもり。

現在 1,194 +500 株

思いつく感じでのいつもの雑多な感じのエントリでした。

仕事に戻ります。
プロフィール

Miller3132

Author:Miller3132
Miller3132 です。

海外留学時代のメジャーでファイナンスやエコノミックスに興味を持ち始め、帰国後、日本で就職をして資産形成を始めました。

Intelligent Investor になれるよう、日々金融リテラシー向上の努力をしていきます。

特に行動ファイナンスの有効性に重点を置いています。

長期分散投資(20年)を目安にアーリーリタイアメント出来るように頑張ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR