Screening

2012 3月26日 追記

下記 1) のスクリーニングなのですが、スクリーニング後に財務健全性を調べる必要がある事を記載するのを忘れていました。 セクターごとに違うと思うのですが、大体以下を調べます。

目安として
株主資本比率 50%以上
流動比率 150%以上



今の自分の銘柄選択の順位付けをすると下記のような手順で導き出しています。

銘柄選定で、僕の中の大前提として、バリュー株であるかが絶対条件になります。

1)スクリーニング
・PBR 1倍以下
・ROE 2ケタ 
・PER 7倍以下
・EBITDA 倍率 8倍以下
・配当率 + 優待 3.5%以上
・時価総額は特に考えない

2)コモデティ銘柄を除く

3)1社ごとのトップダウンに詳細を調べて行く。
・事業内容、事業方針
・中・長期経営計画
・利益を生むシステム
・サプライチェーンの強み
・5要因
a) 供給者
b) 需要者
c) 参入障壁
d) 代替え品
e) 競合企業

4) マクロ要因
・景気動向
 a) 為替や金利などでどう影響を受けるか等

5)ミクロ要因
・消費者の立場でこの商品が必要かの有無(B to C, B to B 関わらず)

6)他の個人投資家の方やWeb上で選定銘柄の評価

大まかなフレームワークとしてはこんな感じで調べています。




    
プロフィール

Miller3132

Author:Miller3132
Miller3132 です。

海外留学時代のメジャーでファイナンスやエコノミックスに興味を持ち始め、帰国後、日本で就職をして資産形成を始めました。

Intelligent Investor になれるよう、日々金融リテラシー向上の努力をしていきます。

特に行動ファイナンスの有効性に重点を置いています。

長期分散投資(20年)を目安にアーリーリタイアメント出来るように頑張ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR